ムツミマーベラス    魔女伝説への新たな旅立ちが始まる
帰ってきた赤いカリスマランナー!!3歳最後の大舞台で魅せるか炎の鬼脚
フォーインワン      タービー馬のリベンジ!!さあ逆転2冠だ
前走のうっ憤晴らしへ燃える2010ダービー馬!!V待てムツミマーベラス
ウィークリーショウ  待ってた距離延長!!鞆の浦賞再現GO
鞆の浦を征服した輝く赤い新星!!真の政権交代劇へ切れ味がうなるか



12/5    10R     サラ-3歳   1800     晴・良
フォーインワン 444 −5 楢崎 功祐 1.57.9 人気2
× ワイエスオジョー 474 +10 對ィ 雄一郎 7馬身 人気5
  ビクトリーヒマワリ 410 +2 山田 祥雄 1馬身半 人気7
ウィークリーショウ 411 −2 岡田 祥嗣 クビ 人気3
ムツミマーベラス 453 +2 池田 敏樹 1馬身 人気1
マリンケハラッショ 414  0  岡崎 準 2馬身半 人気4
  ナカドイセンプー 431 +3 周藤 直樹 半馬身 人気6
  エンデバーマンボ 531 −5 藤本 三郎 6馬身 人気9
  ビクトリーノブナガ 451 +2 野田 誠 3馬身 人気8

馬連 4−7 6770  馬単 4−7 10230 3連単 4−7−1 204540
S 前   7 1 5 8 9 3 2 6
3 角  4 7 1 8 5 3 2 9 6
4 角  −7 1 8 3 5 2 9 6 


作戦どおり?フォーインワンの逃げ
ムツミマーベラスは中団のインを追走




 3冠ドラマの最終章の「福山王冠」。きょうは北海道の帯広で福山王冠を場外発売。
もちろん全国区人気ムツミマーベラスの登場でインターネット投票もかなりの数字を
弾き出すか。いずれにしても大舞台に縁のない天才娘ムツミマーベラスが3歳最後
の夢舞台を制することができるのか、あるいはフォーインワンがダービーに続いての
2冠をゲットするのか。鞆の浦賞の覇者ウィークリーショウも黙ってはいない。胸躍る
9ハロンにどんな衝撃のシナリオが待ち構えているのだろうか。絶対的な逃げ馬不
在でフォーインワンがペースを支配する。絶好のスタートから首をグッと下げ、いかに
も気分よさそうに逃げるフォーインワン。2番手にビクトリーヒマワリ、その外にマリン
ケハラッショをしたがえ、威風堂々の逃げを披露。ムツミマーベラスも前走同様、好
スタートを切り、手ごたえ十分で中団のイン。スタンドの視線を釘付けにしたのはもち
ろん赤い帽子の天才娘だ。


1周目スタンド前でワイエスオジョーが2番手に…


 ゆったりとしたペースで逃げるフォーインワン。1周目スタンド前から對ィが
超スローに業を煮やしたのか、スルスルと2番手まで進出。まるで鞆の浦賞
のウィークリーショウを見ているような感じだった。ムツミマーベラスは逃げる
フォーインワンを射程圏に入れながらの中団待機策。どこでスパートし、フォ
ーインワンに迫るのか。嵐の前の静けさ、緊張に包まれるスタンド。これから
壮絶なドラマが始まろうとしている。
歓声から悲鳴の三分三厘!!大逃げのフォーインワン
どうしたムツミマーベラス!!追走に手一杯



 一体、いつ動くのかムツミマーベラス。スタンドの苛立ちは勝負どころの三分三厘
で頂点に達した。スピードに磨きをかけ、3コーナーからみるみるうちに後続を引き離
すフォーインワンとはあまりにも対照的にムツミマーベラスは向正すぎから戦意喪失。
ムツミマーベラスに何が…。スタンドに悲鳴と落胆のタメ息が入り交じる。
無人の野を行くフォーインワン


「アッと驚く為五郎」はちょっと古いが、「アッと驚くフォーインワン」の強烈な逃げ。4
コーナーではすでに後続に8馬身以上もの大きな水を開けて独走ゴールを真一文字
に突き進むフォーインワン。その勢いは誰にも止めることはできなかった。ラスト100
で楢崎騎手が気合づけのひとムチ。その瞬間、フォーインはさらに加速して栄光ゴー
ルをひた走る。中島アナの「ムツミマーベラスは伸びない!!まだ中団!!」の絶叫がやけ
にむなしかった…。
まさに黄金逃避行!!フォーインワン輝く2冠


 後続の足音は3コーナーで楢崎騎手の耳から消えていた。フィニシュは楢崎騎手
が腰を上げてのワンマンショー。鞆の浦賞で伏兵ウィークリーショウに後塵を浴びせ
られたフォーインワンだが、仮に鞆の浦賞を制していればサラブレッド導入以来、
初の3冠馬誕生という劇的なシーンだったのだが…。それにしても速くて強い!!フ
ォーインワンの7馬身圧勝に福山のスタンドが震えた。
価値ある1勝!!楢崎功祐89勝目



 ウィナーズサークルへ戻ってきた楢崎騎手は「ありがとう!!」と喜びを爆発させ、
フォーインワンの首筋をポンポンと叩いて労をねぎらった。きょうは福山王冠ま
で未勝利に終わった楢崎功祐。熾烈なリーディングジョッキー争いを繰り広げる
上位4騎手。きょうはライバルの岡崎、岡田、池田騎手がそれぞれ1勝をマーク
するなど、猛追の態勢に入っていたが、この福山王冠の1勝は楢崎騎手にとっ
て価値ある1勝。きょうの時点で2位岡崎騎手に5勝差は先週までと変わらな
い。2年連続リーディングジョッキーがいよいよ見えてきた。
お次は福山大賞典で天下獲りだ



 レース前、オーナーの鳳山さんと離しをする機会があった。「どうしたら、ムツミマ
ーベラスに勝てるのでしょうか?逃げて道中引き離して踏ん張るしかないですね」
と考え込んでいた鳳山オーナーだったが、その予感どおりに愛馬フォーインワンは
見事な大逃げで2冠獲りを果たした。もちろん馬券もゲット!!鳳山オーナー、おめで
とうございます。


 レース後、鳳山オーナーは23日に園田で行われる「ゴールドトロフィー」に挑戦
させると意気込んでいたが、急遽予定を変更。福山大賞典に向かうそうで正月
3日は豪華キャストの瀬戸内グランプリ「福山大賞典」で大盛り上がりとなりそう
だ。福山の天下を獲るか、フォーインワン。いまから胸わくわくだ。


 
 西田茂弘アナの勝利ジョッキーインタビューに笑顔で答える楢崎騎手。フォーイン
ワンとのコンビで2011年も旋風を巻き起こすか、瀬戸内のマーベラスハンター。その
瞳はダイヤモンドのように輝いていた(文章が浮かばなくてすいません)。
またも鼻出血!!まさか、まさか…
夢散!!ムツミマーベラス痛恨


 鞆の浦賞ほどではなかったが、鼻からうっすらと血がにじんでいる。3歳最後
の大舞台でまたも鼻出血を発症する悲運。向正から手応えが怪しくなったの
は鼻出血によるもの。アンビリーバブル!!天才娘の再起はなるのか、今後を
見守りたいものだが…。


4R 福山・高知連携「岩崎弥太郎シリーズ4戦」  1250
怒濤岡田!!大外強襲でケイエススウィフトV獲り
 2番手から逃げるナカドイセンプーを競り落とし、勝利目前だったハイドライドを一気に外から強襲したケイエススウィフト。岡田祥嗣のスーパープレイがキラリと光った。