7/25   10R    サラ−3歳条件  1600     晴れ・良
  ハートクン 424  0 周藤 直樹 1.22.1  人気6
  ローズサーペント 396 −2 岡田 祥嗣 半馬身 人気5
ミラクルプー 443 −1 岡崎 準 2馬身 人気1
シッポナ 447  0 黒川 知弘 半馬身 人気2
× ユノエククード 401 −2 池田 敏樹 1馬身 人気4
アイビスカラー 402  0 楢崎 功祐 クヒ゛ 人気3
  ニュームーン 409 −12 藤本 三郎 4/3 人気8
  リリートロッター 413 −2 片桐 正雪 9馬身 人気7
ナカドイシャープ     競走除外 人気

馬連 3−8 14450 馬単 3−8 47400 3連単 3−8−7 159930
S 前  3 8 4 1 5 2 9 7
3 角  3 8 4 2 1 5 9 7
4 角  3 8 4 2 5 1 9 7

玉砕逃げ!!周藤直樹ハートクン
人気のシッポナは気合をつけて好位マーク




 
 昨日はモナクカバキチの地方競馬最多勝タイを大きく取り上げ、きょうは女子中学生の誘導馬騎乗で時間を大幅に費やされてしまった。きょうもメインは縮小してアップします。なにとぞ御了承下さい。荒れる馬主会、人気薄の2頭ハートクン、ローズサーペントが2番手でスタートからゆったりとしたペース。人気のシッポナは黒川騎手が手綱をしごいて4番手というVポジション。岡崎鞍上のミラクルプーは最後尾からの追走だ。
マイルもイッキ克服!!ハートクン
2着にローズサーペントで超万馬券





 
 道中絶妙のペース配分で流れはハートクン。後続も三分三厘から一気に迫ってきたが、まんまと上がりの競馬に持ち込んだハートクンにはスタミナが十分すぎるほど残っていた。ラスト100では強烈な二枚腰で後続を圧倒。マイルに実績のなかったハートクンがこれほどまでに動くとは…。人気薄の逃げ馬はとにかく怖い。周藤直樹の手綱捌きもお見事だった。



1R おはようモーニングとく戦」 C1(五)
高知マルヘイサッカー大独走で福山連勝



   
まさしく競走レベルの違い。高知マルヘイサッカーがスタートからスピードで後続をネジ伏せ、前走に続き2連勝。難敵とみられたゴールドアポロに影を踏ませぬ逃げ圧勝劇で大物ぶりを強烈にアピール。こいつは強い!!
8R 五色ホースクラブ杯  C1(三) 1130
理菜さんに祝福のV!!黒川知弘ミサゴドライヴ








 乗馬を始めたのが小学1年の時。幼い頃から誘導馬に騎乗するのが夢だった滝本理菜さんがついに「夢」を叶えた。横顔が素敵な理菜さん。きっとクラスでも人気があるんだろうな…。





 準備に余念がない理菜さん。いよいよお待ちかねの冠レース、五色ホースクラブ杯の本馬場入場が刻一刻と迫ってきた。緊張を隠せない理菜さん、がんばれ!!


さっそうと本馬場へ入場!!



 女は度胸というか、意外に落ち着いている理菜さん。スタンドに素敵な笑顔を届けてね…。
スタンドから暖かい拍手が…



 ちょっと焦ったシーンもあったけど、大役を無難に務めた。初めての経験にしてはなかなかのパフォーマンス。ベルガーも「理菜ちゃんグー!!合格点あげられるよ」と感心しきりだった。
ミサゴドライヴと嬉しい記念撮影


 理菜ちゃん、そして理菜ちゃんの妹さん(名前を聞くのを忘れてた)はゴール前で必至にミサゴドライヴに声をからしながら声援を送っていた。お目当てのミサゴドライヴが勝って大満足の様子。ミサゴドライヴも「私を応援してくれてありがとう。理菜ちゃん、誘導馬よかったよ」と目でエールを贈っていた。
理菜ちゃんも感激!!緊張の表彰式





 さわやかな声で表彰状を読みあげた理菜ちゃん。緊張するかなと思っていたが、淡路島の女の子はなかなかの度胸。嫁さんもらうなら淡路島の女性が一番かも…。花束を手渡す理菜ちゃん、ひとつの仕事をやり遂げた満足感が体中に伝わったことだろう。
思わずこみ上げた感動の涙?


「皆さんに笑顔は届いたでしょうか…」とスタンドにメッセージを送る理菜ちゃん。ファンの暖かい励ましの言葉に思わず目頭が熱くなった理菜ちゃん。またチャンスがあれば福山で誘導馬に…。その日が来るのを私、樋本デスクも楽しみにしています。もう少し取材をして詳しく伝えたかったのですが、何せ貧乏暇なしの樋本デスクでして…。ご勘弁を。
憧れの黒川騎手とツーショット


 両手に花の黒川騎手。可愛い子を見ると決まって鼻の下が長くなる黒川騎手。嬉しすぎて目も開けられない状態。イケメンジョッキーは可愛い子ちゃんに絶対弱い!!



 テレビの取材に応じる理菜ちゃん。どこのテレビ局なのか、聞いておけばよかった。夢を叶え、理菜ちゃんは福山へきてひとつ、大人になった。また会える日を楽しみに…。