@コウエイギャル 片桐 正雪
Aアグリノキセキ 渡辺 博文
 
Bカンピオーネロサ 楢崎 功祐 
 
Cナカドイカフェ  藤本 三郎
Dホープフルレディ 周藤 直樹(装鞍所騎乗)
Eトールキング  岡田 祥嗣
Fアツヒメ   池田 敏樹
Gクーヨシン  佐原 秀泰
Hオブリラブ  嬉 勝則



10/31  10R    サラ−2歳   1250     晴れ・重
クーヨシン 443 −2 佐原 秀泰 1.22.9  人気1
トールキング 451 +2 岡田 祥嗣 3馬身 人気2
× カンピオーネロサ 468 −4 楢崎 功祐 1馬身 人気5
アグリノキセキ 485 −6 渡辺 博文 3馬身 人気3
  アツヒメ 407 −2 池田 敏樹 1馬身半 人気8
  コウエイギャル 421 +2 片桐 正雪 半馬身 人気6
オブリラブ 441 −1 嬉  勝則 1馬身半 人気4
  ホープフルレディ 415 −2 周藤 直樹 1馬身半 人気9
  ナカドイカフェ 401 −2 藤本 三郎 1馬身 人気7

馬連 6−8 170 馬単 8−6 230 3連単8−6−3 1820 
S 前 2 8 1 6 9 5 7 4 3
3 角 2 8 6 1 5 9 1 4 3
4 角 8 6 2 1 7 9 3 5 4

予想どおり逃げを打つアグリノキセキ
クーヨシンはアグリを徹底マークで2番手キープ






 もう4年近くになるのか、かつて快速牝馬として鳴らしたあのモエロナツコの大ファンで福山びいきのフリーアナウンサー、秋田奈津子さん(年齢不詳)がウェブ・ハロンの取材で久しぶりの来福。4年が過ぎても秋田奈津子さんは青春真っ盛り。今回は飛び入りでインターネットライブにも登場するなど、彼女が担当する「クリック!!地方競馬」、「ウェブハロン」をファンにアピール。クリック地方競馬はなかなか見ごたえのある放送で私も欠かさず見ている。なんたって奈津子さんの笑顔が素晴らしい。その秋田奈津子さん、帰り(東京)はなんとしてでもグリーン車と大張り切りで馬券を購入。7、そしてメインレースをズバリ予想でグリーン車にプラス、ビール、弁当、おつまみのおまけつきという大当たりだった。秋田奈津子さんのクリック地方競馬をお見逃しなく!!待ちに待った全国発売の福山2歳優駿。大方の予想どおり、アグリノキセキがスタートから渡辺騎手が押して押して流れを支配。クーヨシンはここ2戦、逃げに転じているが、これは押し出された形になっての逃げ。本来は逃げる馬を追いかける形がベスト。クーヨシンにとっては最高のパターンでアグリノキセキの逃げを徹底マークだ。オブリラブは今回もスムーズなスタートで好位をがっちりキープ。トールキング、カンピオーネロサは後方待機に徹して終い勝負の算段だ。

持ったままスピードに乗るクーヨシン
厳しいペースを強いられるアグリノキセキ






 3コーナー手前にさしかかるとアグリノキセキがペースダウン。クーヨシンに終始徹底マークされ、スタートからかなり厳しいペースを強いられた。三分三厘では早くも渡辺騎手の手が動き出し、ギブアップ寸前だ。クーヨシンが動き出すと同時に、後方待機から満を持していたトールキングが目の覚めるような脚で追撃態勢。4コーナー手前からクーヨシンに急接近した瞬間、スタンドが大きくどよめいた。それでも佐原騎手に焦りの色はなかった。クーヨシンから伝わるしびれるような感触を感じ取っていたからだ。当然勝ちに行ったトールキングだが、とにかくトールキングとクーヨシンでは手応えがまるで違っていた。


母の血が、そしてアラブ魂が爆発!!
凄まじい脚でVゴールを疾走クーヨシン





 一旦はクーヨシンに急接近したトールキングだったが、勝負はそこまでだった。直線1ハロン、デビューから初めて佐原騎手がクーヨシンにステッキを叩きつけると鋭く反応して一瞬のうちに引き離しにかかった。ド迫力のストライドで独走ゴールを真一文字に突き進むクーヨシン。母ラピッドリーランの血が、443`の体内に宿ったアラブ魂が一気に爆発した。

もはや敵なし!!福山のブームを起こすか
クーヨシン衝撃の2歳王ゲット






 

 まさしく別次元だった。デビュー2戦目から4連勝の勢いそのままにクーヨシンがより速く、より強く、新たな伝説への1ページを切り開いた。正真正銘、これまでデビューした2歳の中では傑出したスピードと瞬発力。トールキングを突き放すこと3馬身。佐原騎手は見事、人気のプレッシャーに打ち勝ち、クーヨシンを2歳王へと導いた。強い、とにかく強い、この強さは本物だ!!クーヨシン。
クーヨシンに完膚なきまでの敗北
2着確保も無念の岡田トールキング





 
 力の差を痛感するしかなかった。 クーヨシン相手に一瞬見せ場を作ったトールキングだが、直線ではタオルを投げるしかなかった。それでも2着は確保したトールキング。まだ馬に幼さが残り、タイプ的にもじっくり行ける距離延長向き。マイルのヤングチャンピオンでどこまで巻き返すか…。

園田をステップにJRA挑戦も視野
無限の可能性を秘めるクーヨシン







 
  無限の可能性を秘めるクーヨシン。秋田奈津子さん、井上オークスさんの取材にクーヨシンを熱く語る那俄性哲也調教師。福山のファンにとって願いはただひとつJRAへの挑戦だ。「今後予定は白紙だが、できれば全国の大舞台に挑戦させる意志はもちろんある。お母さんのラピッドリーランと違ってイライラしたところがないし、もう少し体がふっくらしてくればさらに馬が進化するはず」とクーヨシンの将来性に期待を寄せる那俄性哲也師。「これまで乗った2歳の中では群を抜く逸材」と絶賛する佐原騎手。いずれにしてもいまの段階では敵なしの強さ。クーヨシン、今後の動向が注目されるところだ。



4R 福山・荒尾フレンドリー騎手交流・第10戦 3歳4 1250
魅せた悩殺V!!岩永フレンドリーパール
 
  昨日は未勝利に終わった岩永千明騎手。それでも9レースではイズミミオに騎乗し、直線怒涛の追い込みを披露するなど、瀬戸内のスタンドが熱狂。昨年の女王にふさわしい肥後の女帝が目下2連勝中の切れ者フレンドリーパーに騎乗のチャンスを得て、瀬戸内初勝利の夢が大きく膨らむ。1周目スタンド前は最後尾からの追走。昨日の雨で先行有利の馬場コンディションを強いられ、果たして岩永千明は1番人気に応えることができるのだろうか…。2コーナーではまだブービー位置のフレンドリーパールだったが、徐々にピッチを上げて追走。向正からは馬場の外々を突き、凄まじい勢いで先団との差をみるみるうちに縮めて行く岩永千明フレンドリーパール。1頭違い脚色で直線へ…。まさにケタ違いだった。逃げ込みを図る岡田マルサンハッピーをラスト30で並ぶ隙すら与えない強烈なフィニッシュで岩永千明は歓喜のVゴールへと吸い込まれた。秋陽の心地よい日射しを全身に浴びて瀬戸内初勝利の衝撃的なエンディングを華麗に演じ、スタンドを震えさせた昨年の逆転女王。岩永千明が決めた。「道中はヒヤヒヤ。とにかく無我夢中で乗りました結果を出せてホッとしています」と福山初勝利に肩をなでおろす岩永千明騎手だった。人気のプレッシャーにも動じず、フレンドリーパールの全能力を引き出した完璧騎乗。岩永千明騎手、おめでとう。
6R 福山・荒尾フレンドリー騎手交流・11戦 C1(三) 1250
新顔マイネルジョイフル逃げて二枚腰

  スタートからラフレシアボルトが気合をつけて先行策。それでも二の脚の違いでマイネルジョイフルがハナを制し、マイペースに持ち込む。ラフレシアボルトは2番手に控え、勝負どころでスパートする算段。その予測どおり、三分三厘からラフレシアボルトが動いた。マイネルジョイフルにピッタリと馬体を合わし、いつでも抜け出せる体勢を整える倉兼騎手。そして計算どおり、直線でマイネルジョイフルを捕らえた。が、マイネルジョイフルもしぶとい。夏の園田以来で放牧明け初戦だったマイネルジョイフルだったが、ゴール前では差し返してラフレシアボルトを力でネジ伏せた。
 
9R 福山・荒尾フレンドリー騎手交流・第12戦 3歳1・2組 1250
快速決着!!周藤直樹ハヤト久びさのV獲り
 
 人気の中心ラガーミーティングが素早く好位に構え、逃げるハヤトを追う展開。ヒカルコンコルドもスムーズに位置を取って絶好の流れ。直後にマルサンタイムリー、ゴールドキャンドルと続く流れだったが、向正からはハヤトが逃げ脚を伸ばし、ラガーミーティングが執拗にマークする形で後続を引き離して一騎打ちの様相。ラガーミーティングに徹底マークされたハヤトだが、直線では二の脚を繰り出してラガーミーティングを圧倒。果敢な逃げを打った周藤騎手の作戦勝ちだった。


秋田奈津子&井上オークス
「尾道ラーメンは日本一!!」と絶賛


 ラーメン評論家の井上オークスさん推奨の尾道ラーメン。そして東京から取材に駆けつけた秋田奈津子さんを誘ってスタンド2階にある「ホースショップ」へ直行。私、樋本デスクはとんこつ派だが、尾道ラーメンもなかなかだ。



 きのうとは違ってきょうはやけに暑い。食べ始めると汗が出てくる。もちろん奈津子さん、オークスさんもうっすら汗が…。それにしても美味しそうに食べている。これからインターネットライブの本番が控えており、ラーメン食べて元気出してチョ!!



 煮たまごが合う尾道ラーメン。さすが役者のオークスさん、カメラに向かってラーメンポーズ。「福山競馬の尾道ラーメンはとにかく最高。私は日本一のラーメンと確信してます。毎日でも食べたい尾道ラーメン。これで元気が出たのできょうはおいしい馬券をぞくぞくゲットできそう」と大満足だった。



 もう汗ダクダクの奈津子さん。若いだけあって(年齢不詳)発汗が凄い。オークスさん同様、なかなかの演技派。あすには福山2歳優駿のホームページ(ウェブハロン)をアップ予定で記事が楽しみだ。「またチャンスがあれば福山こに来たいです」とフリーアナウンサーとして大活躍の奈津子さん。燃えろ!!ナツコ。もう7時過ぎ。ホームページ作成はもともと6時45分までと決めているのでこれにて終了。時間があればもっといいホームページが作れるのですが、貧乏暇なしの樋本デスク。またがんばり増す。これから風呂に入ってビール飲みます。ちょっと疲れた…。