3/24   11R    サラA1・A2    1600     曇り・良

ゲットワンダー 511 −3 佐原 秀泰 1.57.7 人気3
サマースピード 481 +4 岡田 祥嗣 2馬身半 人気1
× シルクプレスト 503 −3 山田 祥雄 クビ 人気6
ストロングジョイス 456 +2 三村 展久 2馬身 人気5
  ビービーバイラ 422 −3 池田 敏樹 クビ 人気7
カゼノコウテイ 451  0 岡崎  準 4/3 人気2
  イサミチェリー 466 −2 嬉  勝則 半馬身 人気4
  ナリタブラック 500 −2 山崎 雅由 2馬身半 人気8
  ハードフォーレル 439 −4 周藤 直樹 2馬身半 人気9

馬連 5−7 700 馬単7−5 2190  3連単 7−5−1 21730
S 前  7 8 1 6 9 4 5 2 3
3 角  7 8 6 1 4 5 2 9 3
4 角  7 1 8 5 4 6 2 3 9

佐原ゲットワンダーが持ったまま逃走
サマースピードは後方から厳しい流れ


出脚がつかず、厳しい流れを強いられるサマースピード。1周スタンド前では7番手


 先週から韓国・プサンで騎乗を開始した楢崎騎手が昨日の9レースで待望
の初勝利をゲット。「まずはホッとしたという気分です。まだまだこれからプサ
ンでの騎乗が続きますし、精一杯がんばるだけです。ちなみにひとり暮らしには
慣れました。もう、余裕です」とパソコンでメールをやりとりしている西田茂弘
アナからの報告だ。楢崎情報は追ってホームーページにてお知らせします。
さて、福山競馬の平成23年度もいよいよ最終週。メインはサマースピードが
一本被りの人気に支持された日本トーター賞。メンバー構成を考えれば死
角のない大本命馬だ。そのサマースピードだが、位置取りが中団より後ろと
いう意外な展開。ゲットワンダーが果敢に逃げを打ち、ストロングジョイスがこ
れに続き、シルクプレスト、そしてきょうで福山ラストランとなるカゼノコウテイ
が早め早め好位をマーク。サマースピードは2角にさしかかっても後方から3
頭目の位置。それでも先頭からは約6馬身の射程圏内だ。


手応え抜群のゲットワンダー
サマースピードもピッチを上げるが…




 向正から追い出しにかかるゲットワンダーの佐原騎手。サマースピーもこ
こからエンジン全開の構えだが、クラマテングを一気にネジ伏せた豪快さが
みられない。先頭に躍り出て気分よく走るゲットワンダー。このまま突っ走っ
てしまうのか。

3角から突き放すゲットワンダー
スタンド騒然!!サマースピードが伸びない!!



 勝負どころの三分三厘。スタンドが騒然となった。後続を引き離してゲットワンダー
が独走態勢を整える。巨体を揺らし、いかにも気分よく走っている。好位のインを突い
てシルクプレスト、一旦逃げたストロングジョイスも射程圏内だ。サマースピードは岡
田騎手が激しくステッキを振るうが、4角では5番手。3連勝危うし!!
格下もなんの!!ゲットワンダー会心V
サマースピードは悪戦苦闘の2着





 有無をいわせぬ横綱相撲だった。格下のイメージが強かったゲットワンダー
だが、3連勝の勢いを駆って三分三厘からは後続を引き離し、サマースピード
の追撃をあざ笑うかのような独走劇。「とにかく一戦ごとに進化する一方。AT
A2でも勝つ自信はある」と担当の上原厩務員の予告どおり、あのクラマテン
グを鬼脚でネジ伏せたサマースピード相手にパーフェクトVで堂々の4連勝マ
ーク。先行パワーの威力に磨きがかかったゲットワンダー。来たる4月15日
に行われる福山桜花賞での奮闘が楽しみになってきた。

ターゲットは桜花賞での打倒クラマテング
一躍スターダム!!大器晩成ゲットワンダー



  凄まじい破壊力で昇級の壁をものともしなかったゲットワンダー。馬体にハリ
が出て気分も最高のゲットワンダー。きょうの勝ち方なら福山最強の座も見えて
きた。まだ5歳という若さで大器晩成型のパワーランナー。この馬が強くなるの
はまだこれからだ。


まさかの敗北にショックの岡田祥嗣
サマースピード馬体をどこまで戻せるか


   楽勝ムードが漂っていたサマースピードだが、勝負どころから伸びあぐねて
2着を死守するのが精一杯。馬体細化でひと息後のレースを強いられたマイ
ナス面がモロに顔を覗かせた。この春の休養で馬体がどこまで回復するか。
体さえふっくらしてくればあの強いサマースピードはきっと甦るはずだ。
9R ひろき&ゆき 結婚記念
ゆきさんの地元で結婚祝いの冠レース
立ち遅れから豪脚披露ナリタキングロード






  昨年の10月16日に入籍して幸せな結婚生活を送るひろきさんとゆきさん。
新婦ゆきさんの地元で結婚の記念を残そうと福山競馬での冠レースを決意。
きっといい想いでとなったはず。これからもお幸せに…。結婚記念を祝したの
は騎手会長を努める黒川知弘だ。ゲート立ち遅れでしんがり追走を余儀なく
されたナリタトップロードだが、3角からは規格外のパワーで先行集団を一気
に飲み込む派手なパフォーマンスで役者の違いをまざまざ。ケタ違いの強さ
にひろきさん、ゆきさんも感激しきりだった。結婚祝いの大役を果たした黒川
騎手は「新婚っていいな。ワシも新婚に戻りたい気分」と目を閉じて空想にふ
けっていた?

12R 2走目ロッキーダイヤKOパンチさく裂
    赤い稲妻ミライポケットの3連勝を阻止



 最終レースには牝馬のオープン候補ミライポケットが登場。必殺脚4連勝が期待
されたが、スタートで痛恨の立ち遅れで最後まで響いた。ミライポケットの4連勝を
阻んだのが南関東から転入2戦目のロッキーダイヤだ。転入初戦は調整不足の使
われ方でさすがの脚を披露し、叩き2走目の今回は行き脚が冴え、2番手マークと
いう絶好の流れ。3角過ぎから逃げるモエレパーフエクトを血祭りに上げ、追いすが
るミライポケットを蹴散らして瀬戸内初勝利。フットワークにバネがあり、自在に動け
る点も魅力大。オープンの秘密兵器になり得る競走センスのよさ。楽しみな逸材だ。



競馬場入場門前、中華の「北京」は極上の味
辛口マーボー丼は天下一品!!クセになる味
 
  韓国料理もいいが、中華にも目がない私、樋本デスク。この2年、東京出張の際に必ず立ち寄る名古屋の「味仙」(今池)で中華料理を堪能するが、とにかくさわやかな辛さで一度食べたらやめられない味だった。特にマーボー豆腐は絶品。競馬場入場門前にある「北京」も天下一品だ。私は毎回、ほとんどマーボー丼を注文するが、ボリュームがあって味は極上だ。写真のマーボー丼、おいしそうでしょ。一度、食べたらやみつきになる旨さ、それが北京のマーボー丼だ。きょうは辛口にしてもらったが、とにかく食が進む。辛口の方はちょっと辛めのマーボー丼を…。ちなみに定食も種類豊富でどれを食べても満足度200%。中華料理なら福山競馬場、入場口前の「北京」へ、あなたも是非…。