5/13  10R   3歳オープン   1800    晴れ・良

アグリノキセキ 478 −7 三村 展久 1.59.9 人気2
クーヨシン 435 +5 佐原 秀泰 5馬身 人気1
  シゲノチコク 444 +1 黒川 知弘 2馬身 人気7
  エイシンホース 426 −2 渡辺 博文 3馬身 人気5
カンピオーネロサ 467 −5 嬉  勝則 2馬身半 人気4
トールキング 432 −13 岡崎  準 1馬身 人気3
  オブリラブ 434  0 山田 祥雄 半馬身 人気8
  ブイアールヒーロー 399 +3 周藤 直樹 3馬身 人気9
× ムツミクロフネ 492 +7 池田 敏樹 ハナ 人気5

馬連 1−6 170 馬単 6−1 610 3連単 6−1−2 5480                                          
S 前  6 9 2 4 1 3 8 5 7
3 角  6 2 4 9 1 8 3 5 7
4 角  6−2 1 4 8 3 7 9 5

スタンド騒然!!クーヨシン痛恨の出負け
好スタートで逃避行アグリノキセキ





 韓国・プサンで大活躍中の楢崎騎手と常にメールでコンタクトを取り合ってい
る西田茂弘アナから最新情報が…。「来週、ソウルで行われるダービーに騎乗
予定。凄いニュースでしょ。是非、勝ってもらって福山競馬が注目されることを
祈ってます」と熱く語る西田茂弘アナ。レースの模様はインターネットの録画で
観ることができれるので楽しみ。がんばれ功祐、キムチをたらふく食べてスタミ
ナアップじゃ!!さて、いよいよ2012ダービー。3歳の同世代対決ならクーヨシン
で文句なし。アラブの血がサラブレッド3歳、生涯一度の晴れ舞台で華麗に舞
うか。しかし、スタートの瞬間、スタンドが騒然とするクーヨシンの出負け。佐原
騎手が手綱を懸命に押すが、最内枠からの立ち遅れはあまりにも致命傷だっ
た。前をカットされ、ポケットに閉じこめられたクーヨシン。果たしてクーヨシンは
道中、外へ持ち出せるのだろうか。クーヨシンとは対照的に絶妙のスタートを
切ったのはアグリノキセキだ。ゲート練習の成果がはっきりと表れ、シャープな
逃げを打つアグリノキセキ。2番手にブイアールヒーローが構え、シゲノチコク
がその直後インの3番手。窮屈なインからどう対応するのかクーヨシン。


快調なペースで逃げるアグリノキセキ
最悪のパターン!!クーヨシン向正7番手




 人気馬の宿命というべきなのか、一旦インに閉じこめられたらなかなか出して
くれない。向正では7番手まで下げざるを得なかったクーヨシン。デビューから
こちら、これほど悪戦苦闘するクーヨシンは初めてだ。3コーナーからは外へ持ち
出して逃げるアグリノキセキを追い駆けるクーヨシン。が、三村騎手はここから一
気に勝負とみるや、アグリノキセキにGO指令だ。
3角から独走態勢を敷くアグリノキセキ
外へ持ち出したクーヨシンだったが…



 ゲートでの致命傷が如何ともしがたかった。アグリノキセキに接近するどころか、三
分三厘からは一気に引き離されて3馬身、4馬身、5馬身…。アギリノキセキはゲート
をスムーズに出たことで気分よく走っていた。まだ幼い面が抜けないアグリノキセキだ
が、自分のペースに持ち込めば少々ではバテ込まない。直線入り口では後続との差
を一方的に広げて栄光ゴールへ一目散だ。クーヨシンの佐原騎手も鬼の形相で必死
の抵抗を心みるが、すでに勝負の行方は決していた。

ガッツポーズを連発する三村展久
アグリノキセキ独走!!5馬身の戴冠劇




 ラスト100。勝利を確信した三村騎手はド派手なガッツポーズでスタンドに自分自身
を強烈にアピールした。黒い巨体を躍らせて悠々しく、生涯一度のダービーゴールへと
突き進む三村展久。デビューから夢にまで見たダービージョッキーの称号。昨年のリー
ディングジョッキーが魅せた、一世一代の晴れ姿だ。


パーフェクトV!!黒川騎手も祝福




 ウィナーズサークルへ並んで引き揚げてきた三村、黒川騎手。黒川騎手は三
村騎手に「おめでとう」と無言で握手を求めた。こんな光景を見るのは初めて。こ
れには三村騎手も一瞬ニヤリ。レースが終わればよき仲間。友情ってすばらしい。
未完の大器を返上!!アグリノキセキ




 今後のローテは未定だが、アグリノキセキにはダービー馬として福山記念に挑戦
してほしいもの。難敵相手にどれだけ通用するのは試す意味でも…。まだまだ馬そ
のものが子供だが、ひと皮むけてくればそれ相当のスピード、パワーを発揮しそうな
アグリノキセキ。無限の可能性を秘めた大器には違いない。

クーヨシン痛恨!!「一から出直し」


 2歳の福山優駿から続いた重賞連続Vは「4」で途切れた。ゲートがすべてだった
クーヨシン。それでも力は見せた。 勝負は時の運。くじけるな!!クーヨシン。
◇きょうのレースハイライト◇
8R 福山記念トライアル・4歳選抜
   片桐渾身!!ナイスバンカー金星ゲット



格上挑戦もなんの!!B3格付けのナイスバンカーが前走のオープンをなで斬っ
たミライポケットに土をつける大金星。ブービー追走から目の覚めるような切れ
を駆使したナイスバンカー。オープン馬相手にも全く動じず、フィニッシュはミラ
イポケットに1馬身半差の横綱相撲にスタンドが大きくどよめいた。片桐正雪、
渾身の手綱さばきに思わず鳥肌が…。
9R 福山記念トライアル・5歳選抜
   パーフェクト逃避行!!ゲットワンダー



 

絶好スタートから会心逃げ。ゲットワンダーがここ2戦のウサを晴らす逃避行
でパーフェクトVを演じた。桜花賞で1番人気に支持されながら不発に終わり、
前走のオープンでは位置が取れず不完全燃焼の形となったゲットワンダーだ
が、スムーズに先手さえ取れれば少々のことではバテない。文句なしの圧勝
劇だった。




4R しんがりから直線切れた!!ワンパクテンシ3着


  転入初戦ほどではなかったが、ゲートの一完歩が甘かったワンパクテンシ。
内々で包まれて結局はしんがり待機をよぎなくされ、道中は大きく引き離され
る絶望的な流れ。それでもさすがピンク、勝負どころからグイグイと手綱を激し
く押し、直線では馬場の大外へ持ち出して凄い脚。結果3着でも一流ジョッキ
ーの手腕をまざまざ。Vは近いぞ!!ミスターピンク・内田利雄。
5R 好位のインから読みピタリ!!ハヤトで2着



  好スタートでスムーズに位置を取ったハヤト。道中、馬の気分を抑えてマイ
ペースの追走。勝負どころでもじっと我慢の競馬で脚を残し、直線1ハロンに
賭けたミスターピンク。ラスト1ハロンは馬群を割って強烈な脚を繰り出した。
オオトリフクムスメのパワーには屈指だが、ハヤトの力を完全燃焼さけての2
奮闘。鋭いレースの読みには脱帽。