純白の不死鳥に心温まる声援を…
オレは最後まで戦い続けるレッツゴーカップ



 刻一刻と迫り来るアラブ王国福山の終焉。ヤナイエース、テルステイツ、ウイン
ホープ、ローゼンホーマ、さらにはアサリュウセンプー、スイグン。かつてアラブ最
盛期に衝撃、戦慄のドラマを演じた名優たちの名勝負、名シーンが走馬灯のご
とく甦ってくる。日本最多勝という不滅の大記録を達成したあのモナクカバキチ
がファンの前から去ってから◇日。福山所属のアラブとして生き残ったハマノブ
ルグ、ソリダリテイもついに力尽き…。それでも福山のアラブ魂はどっこい生きて
いる。デビューから走り続けること10年、通算のキャリアが実に156戦。それが
純白の不死鳥レッツゴーカップだ。カバキチより1歳年下の12歳馬は不屈の闘
志と類まれな精神力でアラブの灯を守り続ける。日本最後のアラブとして走り続
けるレッツゴーカップを廃止まで暖かく見守ってやりたい。

テールエンドでもスタンドからは熱狂激励



 上々のスタートから一旦は中団位置をキープしたレッツゴーカップだが、さすが
年齢的な衰えは隠せなかった。徐々にペースが衰え、向正からはズルズルと後
退。気力を振り絞っての力走もむなしいテールエンド。が、最後まで諦めない闘
争本能はファンのハートを打った。渾身の87秒、12歳のアラブは夢と希望を与
え続ける。


 競馬の花形といえばジョッキーだが、このところ女性ファンからきゅう務員が注目
のマトだ。なかでもきゅう務員のイケメンbPとして人気を集めているのが徳本きゅ
う舎の佐藤健二くんだ。ちなみにbQは那俄性きゅう舎の片桐悠太くんで、ちなみ
に3位が同じ那俄性きゅう舎の那俄性一也くん。「イワミノキズナを担当している平
さんもなかなかイケてます」とある女性ファンの声だった。昨日からポカポカ陽気と
なり、一気に春到来の予感が…。ただ急激に暖かくなったせいか、我が家の愛犬
で守り神でもあるポチが体調を崩して病院へ直行。西日本地区、いや日本の名医
と私が信じて疑わない斉藤獣医によると「気温の変化で犬の調子が悪くなるケース
が多く、昨日も2匹ほど診療に来ましたよ。それにしても福山競馬がなくなるのは
非常に残念。できれば思い出に蹄鉄とか、馬に関わるグッズを譲ってほしい」と私
に切望。斉藤先生には一生記念に残る競走馬グッズをプレゼントするつもりでいる。
メインは3歳の転入馬によるオッズパーク杯。大激戦だが、メンバー的にはフレアリ
ングマリーの妹馬でハイセンスのフレアリングレーヌだ。








2/3  10R   3歳転入馬   1600   良 

スイングリーダー 423 −9 畑中 信司 1.47.2 人気3
フレアリングレーヌ 400  0 青柳 正義 2馬身 人気2
キングザピューマ 448 −3 三村 展久 3馬身 人気1
× スペシャルファイト

480 −13

池田 敏樹 5馬身 人気6
  アポロプラナー 484 +10 佐原 秀泰 半馬身 人気4
馬連 1−2 490 馬単 2−1 1000 3連単2−1−5 2260


楽々の独り旅スイングリーダーVペース
インからレーヌ、外からピューマが応戦

女性ファンが選んだ「イケメンきゅう務員・ベスト3」
第1位・佐藤健二(徳本)
第2位・片桐悠太
第3位・那俄性一也


 競馬の花形といえばジョッキーだが、このところ女性ファンからきゅう務員が注目
のマトだ。なかでもきゅう務員のイケメンbPとして人気を集めているのが徳本きゅ
う舎の佐藤健二くんだ。ちなみにbQは那俄性きゅう舎の片桐悠太くんで、ちなみ
に3位が同じ那俄性きゅう舎の那俄性一也くん。「イワミノキズナを担当している平
さんもなかなかイケてます」とある女性ファンの声だった。

  昨日からポカポカ陽気となり、一気に春到来の予感が…。ただ急激に暖かくなっ
たせいか、我が家の愛犬で守り神でもあるポチが体調を崩して病院へ直行。西日
本地区、いや日本の名医と私が信じて疑わない斉藤獣医によると「気温の変化で
犬の調子が悪くなるケースが多く、昨日も2匹ほど診療に来ましたよ。それにしても
福山競馬がなくなるのは非常に残念。できれば思い出に蹄鉄とか、馬に関わるグ
ッズを譲ってほしい」と寂しげな表情だった。斉藤先生には一生記念に残る競走馬
グッズをプレゼントするつもりでいる。

  メインは3歳の転入馬によるオッズパーク杯。大激戦だが、メンバー的にはフレア
リングマリーの妹馬でハイセンスのフレアリングレーヌだ。 そのフレアリングレーヌは
絶好のスタートで3番手のインという絶好の流れ。逃げるスイングリーダーに1馬身
の射程圏、その外にキングザピューマが併走の形。いずれにしても行った者勝ちの
超高速馬場。後続ではとうてい届かない。スタートの時点で前3頭でレースは決し
た感があった。


手応え抜群のスイングリーダー
フレアリングレーヌは3角から追撃



 終始、前へ行った3頭の競馬。それにしてもスイングリーダーはスタートから抜群の
手応えで後続の追撃を許さない。キングザピューマは外々を突いてスイングリーダー
を捕らえようとするが、外を回らされた分、かなりの不利。逆にフレアリングレーヌは
脚抜きのインをマイペースの競馬。内ラチの経済コースでスタミナを温存できたフレ
アリングレーヌがスイングリーダーにどこまで迫るか…。
すべて完璧!!スイングリーダー完勝
フレアリングレーヌに2馬身の逃走劇



 直線を向いてインから鋭い脚でフレアリングレーヌがスイングリーダーに迫ったが、それも
一瞬でしかなかった。独り旅で終始、自分のペースを守ったスイングリーダーはラスト100
で二枚腰を爆発させ、フレアリングレーヌを圧倒。それにしても逃げ馬天国、イン天国の馬
場で仕掛けて外を回った馬はかなりのハンデを強いられる。キングザピューマがその恒例
だ。競馬というより、ボートレース。ジョッキー駆け引きとか、ペース判断とか全く関係のない
、スタート後の位置でレースが決してしまう馬場では味気なさすぎる。廃止が決定している
とはいえ、ファンに面白い競馬を見せるのが主催者の役目だと思うのだが…。
勢い加速の畑中信司が8勝目
北陸路の豪腕ジョッキーが全開



 昨冬の27勝には及びそうにないが、今週を終わって8勝。先週あたりから手綱が冴え
わたってきた畑中信司。ゲートセンス、レースの読み、追い出してからのド迫力騎乗と福
山のファンを魅了し続ける北陸路のパワーファイターが今冬も旋風を巻き起こす。
畑中に脱帽!!青柳痛恨の2着


 直線逆襲をもくろんだフレアリングレーヌの青柳正義だが、独り旅で何のロスなく逃げ
た畑中スイングリーダーにしてやられた。それでも青柳騎手は気迫あふれる騎乗で一瞬
ながら、スイングリーダーを脅かした。金沢のジョッキーによる白熱のワンツー。激しい叩
き合いは見応えがあった。