待ってた!!朗報。福山競馬のジョッキーとして史上初、JRA騎手試験を見事に合格した岡田祥嗣騎手。暗いニュースばかりが続くなか、この快挙は我々に勇気と希望を与えてくれた。3月に廃止でなければホームページ用に喜んで取材に出向くところだったのだが…。JRAジョッキーとして新たなスタートラインに立つ岡田祥嗣。41歳、炎のパワースラッガーがVゴールを豪快に駆け抜けるその瞬間が訪れることを祈りたい。







2/9  10R   B1・B2   1600   良 

ジョウテングレイス 459 +3 青柳 正義 1.47.1 人気1
エイユートルネード 462 −9 岡田 祥嗣 2馬身 人気2
  ジェリファーズ 452 −6 松井 伸也 2馬身半 人気8
ウーシエンダー

497 −3

山田 祥雄 2馬身 人気4
× ビューワールド 451 −4 渡辺 博文 クビ 人気5
馬連 2−5 190 馬単 5−2 210 3連単 5−2−1 1770


スピード段違いのジョウテングレース
エイユートルネードも好発でV射程


 今週は再び寒波襲来。それでも春の足音が一歩一歩近づいてきた感じだ。春が
近くなって心地よい季節になると気分がウキウキするものだが、今年は春が近づい
てくるとユーウツな気分に…。来週の火曜あたりから私は就職活動に専念する予定
だが、果たして仕事が…。きょうのメインは金沢ジョウテングレイスが断然人気の初
音特別。B1B2クラスでは絶対スピードが一枚違い、勝つことよりも勝ち方を求めら
れる一戦と断言していい。そのジョウテングレイス、ゲートの扉が開くと同時に真っ先
に飛び出し、ゆったりとしたペースに持ち込む。2番手に下村瑠衣のセトウチダイヤ、

そして密かに打倒ジョウテングレイスをもくろむ岡田エイユートルネードはスムーズな
スタートから3番手のインをマイペースの競馬。ジョウテングレイスとは僅かに2馬身
弱という射程圏内。逆転Vへ虎視眈々の構えだ。


スピード衰えぬジョウテングレイス
向正で一旦息を入れ、3角から全開



 青柳騎手はジョウテングレイスから伝わるしびれるような手応えを楽しむかのように、
向正では向正では一旦息を整え、後続が来るのを待って3角からスパード開始という
心憎い演出。エイユートルネードがインからスルスルとジョウテングレイスに急接近した
ものの、まだ青柳騎手は手綱を押さえたまま。エイユートルネードがここからどこまで
迫るかだが、すでに勝負は決した感が…。

4角からは独走!!強いジョウテングレイス
金沢の女帝に脱帽エイユートルネード




 3角で一旦、ジョウテングレイスの影を捕らえたエイユートルネードだが、それも一瞬で
しかなかった。三分三厘からはエイユートルネードの追撃をあざ笑うかのようにジョウテ
ングレイスが強靱なスプリントを駆使して一気に3馬身、4馬身…。懸命に追いすがる
エイユートルネードを豪快に突き放し、福山のV3ゴールへ突き進むジョウテングレイス。
さすがにスピードレベルがひと味違った。春の訪れを予感させるきらめく太陽光線を全身
に浴びて金沢のニュー女帝は独走ゴールへと吸い込まれて行った。これでジョウテング
レイスは金沢から通算7連勝だ。
最終レースのマイチイチイも会心
青柳正義が福山で8勝目をゲット


  エイユートルネードに余裕の2馬身。意気揚々と引き揚げてきた 青柳正義騎手。ジョウ
テングレイスで福山7勝目を挙げ、そして最終レースでもケチのつけられない騎乗でマイチ
イチイを勝利へと導き、これで福山8勝目。ペース判断、レースの読みが群を抜く青柳正義
騎手。快進撃は止まらない。
力は出し切ったが、相手が悪かった
岡田エイユートルネード完敗の2着


 ジョウテングレイスの強さにお手上げ状態だった岡田祥嗣。最高ともいえる騎乗でエイユ
ートルネードの能力を100%出し切ったが、相手が強すぎた。力の差は歴然だった。

きょうも元気だ!!金沢の半袖王子
「汗が噴き出ちゃう!!」緒方きゅう務員



 気温が7度もあれば緒方きゅう務員にとっては夏同様。「暑くて頭に汗をかくので、きょう
はタオルを巻いたよ。ビールがほしくなるな」と体も口も絶好調の緒方きゅう務員だ。