2月11日は、久々に笠松競馬場に遊びに行ってきました〜(^^)

笠松…といえば、やっぱりオグリキャップ!

正面入口から入ると、オグリキャップの銅像が出迎えてくれま〜す(^^)





競馬場内には沢山の飲食店があるんですが〜

私のイチオシはここ!

競馬場には何とも似つかない?イタリアンなカフェ。

ここのモーニングを食べて、1日の勝負に気合いを入れるのだ!




笠松…といえば、予想屋さんの「大黒社」さんも外せないっ!

大黒社さんからは、こんな素敵なメッセージをいただきました(^^)





笠松競馬場の中には「愛馬会」という、調教師さんの奥様たちが

経営されるお店があって、蹄鉄を使った可愛い手作り小物なんか

が売られてるんですよ!

競馬場に来られた記念に、お土産なんていかがでしょ〜(^o^)





笠松の誘導馬、「ペ君」ことエクスペルテ号。
頭の上には、季節の風物詩をいつも乗っけられてるんです(笑)





本日のメインを勝ったのは、花本騎手鞍上のソユーズ号。
おめでとう、花本騎手!





笠松競馬場周辺の道には、こんな看板が!
朝の調教時間は、お馬さんたちが道路を渡って競馬場にやってくるので、
ドライバーの皆さん、くれぐれも注意してくださいね(^o^)




大黒社さんの前で、常連さんと!

オグリキャップやアンカツといった、名馬や名手を輩出した笠松競馬場。
こじんまりとしていて、アットホームな雰囲気はどことなく福山に似ているんだよね。
まだまだレポートできないほど楽しさ満載の競馬場なので、是非とも遊びに行ってみてください!

以上、笠松レポートでした(^_^)ノ





10日のお祝いセレモニーに間に合わせ、岡崎準騎手へは、先日の予告通り、焼酎を贈っときました(^^)
樋本さんから送ってもらった写真は、特注のラベルに使用させてもらいました!
岡崎騎手、飲んでくれたかなぁ〜?

あと、岡田騎手へもお花を贈っときました(^^)

当日のセレモニーに行けなかったのが、本当に残念無念(T_T)

小林ひろみ